ゲストアーティスト紹介


Maxime Guislain:ベルギー

プロジェクションマッピング国際コンペ in メディアーツ逗子2014 グランプリ受賞

3D CG アーティストとして、これまでプロジェクションマッピング業界でビジュアルエフェクトを専門に4年間活動。

これまで、ミュージカル”ピーターパン THE NEVER ENDING STORY”、2013年北京国際映画祭オープニング、パテック・フィリップ175周年祭、”Mons 2015 European capital of culture”開会式など数々のプロジェクトに携わる。3D CG アーティストとして常に新たな経験やアイデアを求め活動している。

2014年グランプリ受賞作品

Adi Panuntun (Sembilan Matahari代表):インドネシア▶ sembilanmatahari.com

プロジェクションマッピング国際コンペ in メディアーツ逗子2012 グランプリ受賞

ロシアアートビジョンコンテスト モスクワ国際フェスティバル”Circle of Light” 2014 グランプリ受賞

多くの創造的なクリエイターが生まれているインドネシア西ジャワ州の州都バンドン市を拠点とする2007年設立のワークスタジオ。Sembilan Matahariのクリエイターチームは、アニメーター、VFXアーティスト、建築家、プログラマー、科学者、エンジニア、サウンドデザイナー、イラストレーター、グラフィックとユーザーインターフェースデザインー、作家、美術監督、画製作者、その他、様々な領域をカバーするプロフェッショナル達により構成されている。これまでも様々な才能あるクリエイターと協力し、革新的な作品を生み出し、国際的な賞を受賞。

“デザインを通して境界線を取り払い、自ら思考の枠を超えること”Sembilan Matahariのクリエイターチームは、このことが革新的な作品を生み出し、創り出された映像作品「Designed Film」の中では不可能なことは無いという信念を持っている。

2012年グランプリ受賞作品

Lumpens:韓国▶ lumpens.com/

視覚と聴覚のファンタジーを追求するビジュアルアーティストLumpensは実験的でユニークなアートワークで広告やミュージックビデオを創造するアートディレクターである。

背景や物事の動き、光の強弱、ミュージシャンのサウンドとの調和を見事に描き出しコマーシャルとビジュアルアートの領域を超越した映像パフォーマンスで多才な「才能」を発揮し、Cho Yong-pil 「Hello」、Yoonmirae「Get it in」、MFBTY(Yoonmirae、Tiger JK、Bizzy)「Bang Diggy Bang Bang」、Rain「La song」、BTS「Boy In Luv」、「I NEED U」、Spica「Tonight」などのミュージックビデオのディレクティングからNIKE、Redbull、Chrysler、Incaseなどのブランドとコラボレーションなどを行っている。

Robot Taekwon V

Top